『やる』だけで凄いのに『続ける』のはもっと凄い


人には2種類の人間がいます。


『考える』か『考えない』か


そして


『やる』か『やらない』か


そして


『続ける』か『続けない』か


あっ、6種類でしたね。


人は何かを始める前に、まず考えだします。


それだけで、考えない人より一歩先へ行っている事になるんですね!


そして考えた結果、『やる』か『やらない』かを決めます。


その時に、多くの人が『やらない』を選びます。


という事は、『やる』だけでまた一歩先へ進むことができます!


そして『やる人』が次に迎えるのが、『続ける』か『続けない』かです。


やはりここでも、多くの人が続けることができずに、途中で諦め挫折してしまいます。


だからこそ『続ける』だけで、さらに一歩先へ進むことができるようになります!



したい人10000人、始める人100人、続ける人1人
これは、作家・中谷彰宏さんの言葉です。


つまり、何かをやりたいと思う人が1万人いたら、実際にやる人は1%の100人しかいないのです。


そしてその100人の中でも続ける人は、また1%の1人しかいないのです。


という事は、『続けるだけ』であなたは、10000人に1人の貴重な存在であり人財になれます!



考えるのも凄いです。


やるのはもっと凄いです。


しかし、続けることはもっともっと凄いのです!


あなたも、誰よりも続けてみませんか?


ではまた!