学ぶって楽しい!



皆さん、日々勉強して学んでいますか?


5年前と少し前の情報になりますが、2016年に総務省が行った調査では

「学習・自己啓発・訓練」の行動者率は 36.9%
1日の勉強時間は、平均6分

「平成28年社会生活基本調査」


と開示されているように、社会人になってから自ら学ぶ人は4割にも満たず、3人に1人しか学んでいない事になります。


また、学ぶ時間も1日で6分です。

1日30分とか1時間学んでいる方もおられる一方で、0分(学ばない)の人もいる事から、平均6分という結果も出ています。


もちろん、学ぶ・学ばないはその人の必要性や価値観なので、『学びなさい』と押し付けることはしません。


しかし僕は、学んだ方が自分の人生を豊かにすることができると感じています。


逆を言えば、学ばないと現状が何も変わらず、むしろ時代は変わっているのに自分は変わらないので、退化してしまい余計に生きづらい人生になると思っています。


人はそもそも、学び成長することに喜びを感じる生き物です。


学びとは机に座って教科書を見てノートに書き写し覚える事、だけではありません。


例えば

  • 幼少期はハイハイから歩けるようになる
  • もう少し大きくなると、できることが増えていく
  • 親にやってもらっていた事を、自分でやるようになる
  • 転ぶと痛いから、危ないところでは走らないように気をつける


これらは、自分の体験や経験から得た『学び』を、自分の成長につなげ、できなかったことができるようになり、喜びを感じていたはずです。(その成長を誉めてあげる周りの環境も大切です)


しかし、学校へ行くようになると、学ぶとは学校や塾などで勉強をする事と考えてしまうようになり、社会に出ると学ぶ時間が仕事をする時間に変わることから、仕事以外の時間で『学ぶ=勉強する』という考えなので意欲がなくなり、学ばなくなるのではないかと僕は考えています。


上記で書いた通り、学ぶ・学ばないはその人の必要性や価値観なので、『学びなさい』と押し付けることはしません。

しかし僕は、学んだ方が自分の人生を豊かにすることができると感じています。


なぜならば、学ぶことは自分の可能性・視野・思考を広げ、できることが増えることで成功体験を重ねて自信がつき成長し、その自信がやりたいことや新しい挑戦につながり、その為にはどんな学びが必要なのかを考え実践することで、またできることが増えていく循環が作れるようになります!

この循環が作れていると、自分がやりたいことで生きていけるようになり、人生が豊かになることから、自分の人生を自分らしく生きていく事ができます!


逆に、学ばない・成長しないと、自分の視野や思考が凝り固まったままで、新しい事を受け入れられず、できることも増えていかない事から挑戦もしなくなり、現状維持ではなく退化していく事になります。


社会人になってから自ら学ぶ人は4割にも満たず、3人に1人しか学んでいないという事は、学ぶだけで差別化ができ一歩も二歩も先に進む事ができます!


学ぶという事は、机に座ってノートに書き写す勉強だけではありません。


本を読む・動画を見る・セミナーに参加する・人から話を聴く・映画を観る・音楽を聴く

数えきれないほど、学ぶ方法はあります。


自分が今見ている物や景色、聞こえている音、感覚、全てから学ぶことができます。


それをただの情報として見逃すのか、感覚を研ぎ澄ませアンテナを立てて情報を取り入れて、自分の学びにするのかは自分次第です!


学び成長することは、あなたの人生を豊かにしていき、自分らしく生きていく事ができるようになります!


一緒に学んでいきましょう!


ではまた!

お得な情報が受け取れるLINE友達登録はコチラ
https://line.me/R/ti/p/%40979ajmkc

次の記事

学びは手段か目的か?