あなたの幸せはどこにあるか?


あなたの思い描いた『幸せ』はどこにあるでしょうか?

例えばお金を得ることが幸せだとします。


という事は、今現在はその想定しているお金が手元に無いわけですから、お金を得るという幸せは『今』ではなく『未来』にあるというこ事になります。

また、成功することが幸せと感じる人もいます。


これも同じで、今はまだ成功していないが、将来成功することが自分の幸せに繋がっていると考えると、やはり『今』ではなく『未来』に成功があると考えています。


つまり、多くの人の『幸せ』は『今この瞬間』ではなく、頑張って頑張って努力した先に、その努力が報われた対価として幸せが手に入ると考えがちなのです。

f:id:to-rudayon:20210428130008j:plain

この考えが間違っているわけではありません。

ただ、あまりに幸せが未来にあり具体的な叶える方法が分からないまま、頑張るという行動だけで『幸せ』にたどり着こうとすると

f:id:to-rudayon:20210428130150j:plain

多くの人は挫折をしたり、諦めてしまいがちになります。

仮に、お金を得るという幸せを手にしても、もっと多くのお金を手に入れないと気が済まなくなります。

f:id:to-rudayon:20210428130802j:plain

100万円を手に入れたら、次は500万、次は1,000万、次は・・・


と、一時の幸せは得られるかもしれませんが、ずっと終わりのない幸せを追い続けてしまいます。


『成功』も同じことが言えます。


何をもって成功とするかは人それぞれになりますが、どうしても『成功』のイメージは、何か大きなことを成し遂げたと考えがちではないでしょうか?

つまり、人は『幸せ』を考えるときに『今』ではなく『未来』にむけてイメージをしやすい傾向にあります。


でもここでよく考えてみてほしいのは、『未来の大きいな幸せ』ではなく『目の前の小さな幸せ』です。

  • 今日はぐっすり寝れた
  • 御飯が美味しい
  • 心許せる人と話している時間
  • 好きなことをやっている瞬間
  • 澄んだ空気
  • 青い空
  • 穏やかな海
  • 鳥や木々のざわめき
  • 家族と過ごしている空間


こういった、日ごろは意識していない何気ない小さな幸せを見逃してないでしょうか?


これらは『努力した未来の大きな幸せ』ではなく『今この瞬間にある小さな幸せ』です。


この『小さな幸せ』を積み重ねていき、ふと振り返った時にその小さな積み重ねが『大きな幸せ』になっているのではないかと思います。

f:id:to-rudayon:20210428132005j:plain


『努力した未来の大きな幸せ』に囚われすぎてしまうと『今この瞬間の小さな幸せ』に気づくことができなくなります。


逆を言えば『今この瞬間の小さな幸せ』に気づけないと『努力した未来の大きな幸せ』には辿り着きづらくなるかもしれません。


もちろん、『幸せ』の考え方や価値観は一人ひとり違うので、この考えが全てではありません。


でも、もし今回の内容で『最近、目の前の幸せに気づけていなかったな』という事に気づきを受け取ってもらえたのなら、とても嬉しいなと思います!

ではまた!